2024.06.14

実は良いものでした

オーディオのスピーカーを買おうと思っていました。

大した予備知識もなくオーディオショップに行ったのですが、あまりの値段の高さに腰が抜けました。昔は10万円くらいで買えたレベルのスピーカーが、軽く20万円を超えていたのです。

しかたがないので評判のいいスピーカーを安く手に入れようと思ってオークションを覗いてみました。驚いたことに25年ほど前に買って今も使っているVICTORのSX-500DEがいまだに取引されていました。25年ほど前に2本で98,000円で買ったのですが、52,800円ものの値がついていました。

調べてみたら、私の持っているSX-500DEはその道の人たちに絶賛されるほどの評判の良いスピーカーだったのです。

そう思ってあらためてSX-500DEを聴いてみると、音に全く不満はありません。エッジの傷みなどもありません。しかも高価なくせに安っぽい最近のスピーカーではありえないような、工芸品のような美しい作りです。

私の持っているレコードプレーヤーはKENWOODのKP-990。アンプはROTELのRA980BX。スピーカーはVICTORのSX500DE。買った当時の定価は合計で300,000円くらいになります。いずれもすでに廃番になっていますが、現在も発売されていたら2倍以上の価格になっていると思います。しかもKP-990もRA980BXもSX500DEも、評判が非常に高いです。

私の組み上げたオーディオシステムで良い音がしないわけがありません。もし良い音だと感じないのであれば、私のセッティングが間違っているのか私の耳が悪いのかどちらかです。

私のオーディをシステムは今でも良い音がしているのですが、さらにチューニングして最高の音にしてみようと思います。

Th_20240614_1950331

 

| | コメント (0)

2024.06.13

お金のためではないのだけれど

4月で65歳を迎えて再雇用を満了し、5月からパートタイマーとして以前と同じ職場で働いています。週5日勤務から週4日勤務になりました。ボーナスも出なくなりました。要するに、同じ仕事をしているのに収入は激減です。

もともと私はこの歳になってまでお金のために働くつもりはありません。完全退職して一日中何をしようかとボーッとしているのが恐ろしいのです。頭を使えるうちは頭を使っておきたいのです。

今の仕事は頭を使う仕事です。
それなりにやりがいがあります。

が、イマイチ納得がいかないのは、同じ仕事をしている後輩たちよりも圧倒的に給料が少ないことです。同じ仕事をしているのに、しかも私の方が成果を上げているのに、収入が少ないのです。私はお金にはそれほどこだわりはないのですが、同一賃金同一労働の原則を考えるとちょっとなあと思ってしまいます。

お金のためではないと言いながらも、やはりお金のことは気になります。

| | コメント (0)

2024.06.12

代々木駅から秋葉原駅まで・その2

川崎から品川まで歩きました。
山手線一周を2日かけて歩きました。
そして今回代々木から秋葉原まで歩きました。

歩いていて一番楽しかったのは、代々木から秋葉原まででした。街の中を歩くと言うことでは変わらないのですが、代々木から秋葉原までは江戸城外濠に沿って歩くことになります。緑に囲まれた濠。堀に沿って走る電車。歩いていて飽きることはありませんでした。

さあ、次はどこを歩こうかな。
川崎から関内くらいまで歩いてみようかな。

Th_20240608_155629

Th_20240608_160011

 

| | コメント (0)

2024.06.11

お金のこと

私は基本在宅勤務ですが、本日は月に一度の出社日でした。

で、出社した時に管理部の部長から声をかけられました。「7月から雇用契約を見直すのでこの書類にハンコをください」とのことでした。4月に再雇用満了し5月から新しい契約書のもと勤務を始めたわけですが、わずか2ヶ月で雇用契約の見直しかとびっくりしました。

が、ネガティブなものではありませんでした。物価の上昇を踏まえて給料をアップするための変更でした。時給で数十円のアップです。一瞬雀の涙だなあと思ったのですが、ちゃんと計算すると年間で10万円ほどのアップでした。ありがたいです。

で、家に帰ったのですが、今度は年金額の見直しの通知が来ていました。私の年金額は年間で15万円程アップするようです。

さらに、住民税と所得税で4万円ほど減税されることが発表されています。

単純に足すと、私が考えていた今年度の税込年収に対して30万円近く上積みされるようです。

会社や政治について文句ばかり言う人もいますが、やることはやっているようです。

| | コメント (0)

2024.06.10

代々木駅から秋葉原駅まで

先日、代々木駅から秋葉原駅まで総武線に沿って歩いてみました。山手線はすでに歩いて一周しているのですが、今回はその真ん中を横切る形で歩いてみたかったのです。

代々木駅から秋葉原駅までは、直線的に歩くと約7.5kmと大した距離ではありません。ただ私の場合は必ず駅に寄りながら歩くので、もうちょっと距離も時間もかかります。今回はちんたら歩いて2時間20分かかりました。

実は総武線は私にとってはあまり縁のない鉄道です。秋葉原を例外とすると、その他の駅にはそれほど思い出も思い入れもありません。

その中では水道橋駅には思い出があります。47年ほど前、私は東京のある大学を受験するために北海道から東京に出てきました。その時に泊まったホテルが水道橋にあったのです。

水道橋といえば、後楽園ホールも忘れられません。ちょっと前までプロレスファンだった私は、年に10回近くは後楽園ホールでプロレスを見ていました。今はすっかりプレレスを卒業してしまいましたが・・・・。

今回歩いたのはたかだか10km弱です。が、高齢と在宅勤務で身体が弱っている私にとっては、予想以上に身体に負担がかかりました。疲れたとかだるいとか足がつったとかそう言う問題ではありませんでした。左膝の外側の痛み。右足の土踏まずの痛み。いずれも疲労からくるものではなく故障に近い感じでした。2日たった今は症状は消えているので大したことではなかったのですが。

ちょっと普段と違うことをするたびに、自分の身体が若い頃とは違うのだなと痛感するようになりました。

Th_20240608_144134

Th_20240608_

Th_20240608_151121

Th_20240608__20240610192801

Th_20240608_153032

Th_20240608_161013

Th_20240608_162416

Th_20240608_164205

Th_20240608_170707

 

| | コメント (0)

2024.06.09

富山遠征

日帰りで富山まで行き、北海道コンサドーレ札幌を応援してきました。

今まで試合内容も結果もボロボロだったコンサではありますが、今日は試合内容もよく結果も伴っていました。久々に褒めてあげたいと思います。ただしラスト10分を除いての話ですが。

試合終了まで10分を切って2対0。このまま楽に勝とうとして後ろの方でちんたらパス回しをしていたらそのパスを掠め取られて失点。その後は全員浮き足立っちゃって守備が崩壊。怒涛の攻撃に晒され、数分間の間にイエローカード2枚もらうような雑なプレー。もう負けるんじゃないかと思いました。

結果逃げ切って2対1で勝利。
まあ勝ったのでヨシとしましょう。

試合後はひとり祝勝会。
ちゃんとしたお寿司屋さんに入って豪華なお寿司を楽しみました。

Th_20240609_121140

Th_20240609_110543

 

| | コメント (0)

2024.06.08

日帰り富山

明日、富山に行ってきます。
北海道コンサドーレ札幌の応援のためです。
往きは飛行機、帰りは新幹線。
ゆっくりしたかったのですが、都合がつかず日帰りになりました。
観光の楽しみはありませんが、勝利が最大のお土産です。
がんばって応援してきます。

 

| | コメント (0)

2024.06.07

衝撃の市民税

本日、税金納付の書類が届きました。

固定資産税も払ったし自動車税も払ったし、何の税金だろうと思って開封しました。納付の値段を見て腰が抜けましたた。今まで見たこともない金額が記載されていたのです。

それは市民税でした。いわゆる住民税に近いものでした。

何でとんでもない数字になっていたのかと言うと、私が4月で再雇用満了となり5月から雇用の形態が変わったことにあります。今までは住民税は月々給与から天引きされていました。が、雇用の形態が変わった5月以降は、1年分一括して市民税納付の通知が来るのです。今まで見たことがある数字の12倍の市民税の納付通知が来たということです。

65歳になると税金や年金や保険などいろいろなお金の計算をしなければなりません。私は理系の大学出身で計算は強いほうだとは思うのですが、税金も年金も保険もいくらもらえるのかいくら出ていくのかよくわかりません。計算や条件が複雑すぎます。

たぶん私を含めた多くの高齢者が何もわからずに老後を暮らしているはずです。年金や年金や保険の手続きが簡単になることを強く望みます。

本来ならマイナンバーカードをうまく使えばいいだけの話だと思うのですが、全く機能していないのはどういうことなのでしょう・・・・。

 

| | コメント (0)

2024.06.06

聴こえる周波数

会社の健康診断で、聴力がイマイチであることがわかりました。ということで、65歳になった今、自分の耳がどれくらい聴こえているのかをテストしてみました。

スマホの無料アプリを使ったアバウトなテストで、イヤホンも最適化されたものではないため、あくまで参考テストということになります。

左耳(青線)。
1000Hz以下の低域は、20代の若者よりもはるかに聴こえている。
1500Hzから急激に聴力が落ち、1500Hz以上の中高域の聴力は歳相応。

右耳(赤線)。
1000Hz以下の低域は、20代の若者並み。
1000Hzから3000Hzの中域は、20代の若者よりもはるかに聴こえている。
4000Hzから急激に聴力は落ちるが、歳の割にはまあまあ聴こえているレベル。

私の耳を総括すると、低中域は誰にも負けないくらい聴こえているが、中高域は歳相応にしか聴こえていないということになります。

楽器の周波数で言うと、以下のようになります。

トランペット、チューバ、アルトサックス、ギター、コントラバス、ボーカルは、ほぼ完璧に聴こえる。パイプオルガン、ピアノ、ピッコロ、バイオリンは、十分に聴こえていない。

もう高域の伸びを語れる耳を持っていないことは、残念でなりません・・・・。

Th_screenshot_20240606215622

 

| | コメント (0)

2024.06.05

2024F1日本グランプリ11「松坂二日目」

F1の時はいつも馴染みの宿に泊まっています。

初日はステーキ。
二日目はすき焼き。

これはいつも決まっているんですが、それだけではなく数多くの料理が出てきます。もう20年以上この宿に泊まっているのですが、いつも必ず違った料理が出てきます。料理長の若旦那は料理を作る腕も完璧ですが、料理を工夫するアイデアも超一流です。

私の家は横浜。
この宿は松阪。
家の近くにこの宿になくて本当に良かったです。近くにあったら通い詰めてしまい、お金も体形も破綻してしまいます・・・・。

Th_20240605_03

Th_20240605_05

Th_20240605_02

Th_20240605_06

Th_20240605_01

Th_20240605_04

Th_20240605_07

 

| | コメント (0)

2024.06.04

2024F1日本グランプリ10「松坂初日」

F1観戦の時は、必ず松阪の某宿に泊まります。
というか、某宿に泊まるついでにF1を観ているようなものです。

最高のもてなし、最高の食事。
何もいうことはありません。

Th_20240604_04

Th_20240604_03

Th_20240604_01

Th_20240604_02

Th_2024060405

Th_20240604_06

Th_20240604_07

 

| | コメント (0)

2024.06.03

想定外

想定外の病院通いが続いております。

2ヶ月前にほんの些細なある症状が発生。病院に行くまでもないとは思ったのですが、65歳と高齢になったため念の為近くの小さな内科に通院しました。血液検査の結果、ある数値に異常が見られました。大騒ぎすることもないようなちょっとした数値異常でした。

私は以前膠原病で酷い目にあったことがあります。今回の血液検査の結果も、膠原病系の病気である可能性がちょっとだけありました。私が行った内科は膠原病は専門ではありません。万が一のためということで大きな病院に行くことを勧められ、紹介状を書いてもらいました。

その大きな病院では、徹底的な検査をされてしまいました。口内の組織の一部を切り取って縫合するという検査もありました。私はもういいトシです。体にも気をつけなければなりません。徹底的な検査をすることは、私としても望むところです。

ただですね。お医者さんが想定している病気はそれほど深刻な病気ではないんですよ。仮にその病気だと確定しても、まあ薬でも飲んでおきますか程度の病気なんですよ。どう最悪に転んでも、寿命が縮まるような病気ではないんですよ。

徹底的に検査しても、実は病気でも何でもなかったという可能性も大です。仮に病気だとわかっても、大した病気ではない可能性が大です。なのに何回も病院に通って、それなりのお金をかけています。

意味あるのかなあ・・・・。

 

| | コメント (0)

2024.06.02

2024F1日本グランプリ09「写真」

1990年に初めてF1観戦して以来、ずーっと何らかの形で写真を撮っています。

銀塩カメラの時代は36枚撮りフィルムで10本ちょい、だいたい400枚くらい写真を撮っていました。デジカメになってからは爆発的に撮る枚数が増え、2000枚くらいは撮るようになりました。良い写真を撮れる確率も上がり、カメラやレンズの性能も向上し、絶好の写真スポットも見つけ、私の腕もそれなりに上がったことで、だいぶ良い写真を撮れるようになりました。

が、私よりも腕があって私よりも良いカメラ機材を使って8000枚もF1の写真を撮る友人もいます。その人は当然ながら私より良い写真を撮ります。

私にはあまり向上心がないので、練習しまくったりより良い機材を揃えるということはできません。今の写真の出来でそれなりに満足しています。今後は写真を撮りまくるだけではなく、写真を撮るのはちょっと控えてもう少し自分の目でF1マシンを見るようにしようかなと思っています。

Th_20240602_f01

Th_20240602_f03

Th_20240602_f06

Th_20240602_f05

Th_20240602_f08

Th_20240602_f04

Th_20240602_f07

Th_20240602_f10

Th_20240602_f11

Th_20240602_f09

Th_20240602_f02

 

| | コメント (0)

2024.06.01

大人の休日倶楽部ジパング

4月に65歳になりました。これでJR東日本の大人の休日倶楽部ジパングのサービスが受けられることになりました。

大人の休日倶楽部ジパングには多くの特典がありますが、一番大きいのはJR東日本とJR北海道の201km以上の路線のチケットが3割引になることです。しかもJR東日本のサービスなのに、JR東日本以外の路線も1〜3回目の利用は2割引、4回目以降の利用は3割引です。事実上日本のJRの全ての路線において3割引になるのは非常にありがたいです。

大人の休日倶楽部ジパングは年会費が4364円とやや高めです。が、これくらいの金額は新横浜から京都までの片道で元が取れます。

ちょっと使いづらい面もあります。

JR東日本とJR北海道は、JR東日本のサービスである駅ネットが使えます。つまり、スマホから大人休日倶楽部ジパングの割引チケットが買えるのです。しかし、JR東日本とJR北海道以外のチケットは、みどりの窓口まで行かないと買えません。まあ、JR東日本とその他のJRは会社が違うので、サービスが違うのは仕方がないとは理解していますが。

早速大人の休日倶楽部ジパングの割引を利用して、来週再来週と旅行してきます。

6月9日新幹線で富山へ。
6月15日新幹線で京都へ。
いずれも我が北海道コンサドーレ札幌の応援のためです。

65歳になって新幹線が3割引になりました。
65歳になって週5日勤務から週4日勤務になりました。
ますます旅行の機会が多くなりそうです。

| | コメント (0)

2024F1日本グランプリ08「アップ」

F1マシンの写真を撮るときは、基本的にはF1マシン全体が入るように撮ります。が、ときどきヘルメットを狙って大アップで撮ります。

ヘルメットを大きく撮るときは、一瞬で走り去るマシンの真横から流し撮りすることになります。連写して1枚でもいい写真があったらラッキーという感じです。

今回はラッキーがあまりありませんでした。

Th_20240529_01_20240601031301

Th_20240529_02_20240601031301

Th_20240529_03_20240601031301

 

| | コメント (0)

«2024F1日本グランプリ07「後ろ姿」