« 酸欠 | トップページ | 江戸東京たてもの園・その2 »

2013.01.28

江戸東京たてもの園・その1

先日、武蔵小金井にある江戸東京たてもの園に行ってきました。
なぜこの施設を知ったかというと、テレビで使われたからです。怪奇大作戦セカンドファイルのロケ地だったのです。

思いのほか楽しめましたよ。
江戸時代から昭和初期くらいの建物を、移築・復元した施設なのですが、非常に上手にできています。

センターゾーン、東ゾーン、西ゾーンと、ちょっとだけコンセプトを変えた地域に別れています。
センターゾーンは、ビジターセンターや高橋是清邸がメイン。
西ゾーンは、江戸時代の農家や、大正から昭和初期のちょっとお金持ちの家がメイン。
東ゾーンは、昭和初期を中心として、当時の暮らしがわかるような町並みを再現しています。

私は昭和30年代に生まれたおっさんなので、江戸東京たてもの園の時代よりもかなり後の世代です。なので、江戸東京たてもの園の風景は、本来、知っているはずのない風景です。

が、昭和初期の家や町並みは、どこかで見たことがあるようなものばかりでした。とても懐かしい気持ちになりました・・・・。


13012801r


13012802r


13012803r


13012804r


13012805r


13012806r


13012807r


|

« 酸欠 | トップページ | 江戸東京たてもの園・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/56648610

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京たてもの園・その1:

« 酸欠 | トップページ | 江戸東京たてもの園・その2 »