« ロックオン | トップページ | G15 »

2013.02.08

2012三重奈良京都の旅19「京都国立博物館と三十三間堂」

この旅行3日目の夜。

ホテルで、次の日どこへ行こうかなーと悩んでしました。で、なにげにホテルに置いてあった新聞を読んでみると、たいへんに魅力的な記事が載っていました。

京都国立博物館とフェラーリのコラボイベントがあると書いていたのです。

京都国立博物館は、改修のため閉館中だったのですが、特別に博物館の一部を使ってフェラーリのF1マシンを展示するということです。
毎年日本グランプリに通ってF1マシンは見慣れているのですが、博物館の中でF1を見られることは滅多にありません。

ということで、翌日は京都国立博物館に向かいました。
が、博物館の駐車場に入ろうとしたところ、警備員さんに呼び止められました。
「関係者の方ですか?」と。
どうも、この日は、駐車場はイベントの関係者専用となっていたようです。

仕方がないので近くの有料駐車場を探したのですが、なかなか見つからないので、まずは京都国立博物館のすぐ向かいにある三十三間堂に行くことにしました。

で、三十三間堂。
約1,000駆もの仏像は、いつ見ても大迫力です。
よくもまあ、これだけの仏像を造ったものです。
よくもまあ、大きな破壊や焼失もなく、現在まで残っていたものです。

すばらしい!
寒かったけど‥‥。


130208r


|

« ロックオン | トップページ | G15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/56724834

この記事へのトラックバック一覧です: 2012三重奈良京都の旅19「京都国立博物館と三十三間堂」:

« ロックオン | トップページ | G15 »