« オリンピックとレスリング | トップページ | 2012三重奈良京都の旅21「京都国立博物館とフェラーリ・その2」 »

2013.02.13

2012三重奈良京都の旅20「京都国立博物館とフェラーリ・その1」

京都国立博物館にフェラーリイベントを見に行ったのですが、駐車場は関係者専用となっており、駐車することができませんでした。
なので、近くの駐車場に愛車 Renault21号 を停めて、今度は徒歩で京都国立博物館に行きました。

そしたら。
京都国立博物館の前には、たくさんの人がカメラを構えてウロウロしていました。しかも、博物館のほうにカメラを向けているのではなく、博物館の前の道路に向けてカメラを構えているのです。
誰か有名人でも来るのかなーと思っていたら‥‥。

来ました。
フェラーリ様が。
京都国立博物館でのフェラーリのイベントに参加するために、多くのフェラーリ愛好者が集まってきたのです。これらのフェラーリ軍団のために、駐車場は関係者専用となっていたのです。


13021300r


その後、次々とフェラーリ軍団がやってきて、きれいに並んで駐車していました。

危ないところでした。
もし何かの間違いで、私がこの駐車場に停めていたら‥‥。
洗車もしていない塗装の剥げた愛車 Renault21号 は、ピカピカの豪華フェラーリ軍団に囲まれてしまうところでした‥‥。


13021301r


13021302r


13021303r


13021304r


フェラーリイベントということでフェラーリだけが来るのかと思ったら、私の好きなランチア・ストラトスも来ていました。
なんで?と思ったのですが、よくよく考えてみると、ランチア・ストラトスのエンジンは、フェラーリ製でしたね‥‥。


13021305r

|

« オリンピックとレスリング | トップページ | 2012三重奈良京都の旅21「京都国立博物館とフェラーリ・その2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/56761246

この記事へのトラックバック一覧です: 2012三重奈良京都の旅20「京都国立博物館とフェラーリ・その1」:

« オリンピックとレスリング | トップページ | 2012三重奈良京都の旅21「京都国立博物館とフェラーリ・その2」 »