« 大阪奈良仏像ツアー20「東大寺・その4」 | トップページ | 大阪奈良仏像ツアー22東大寺・その6」 »

2013.06.11

大阪奈良仏像ツアー21「東大寺・その5」

この日は修学旅行が集中していて、大仏殿のあたりは通勤時の駅のホームのような状態でした。
が、大仏殿からちょっと離れたところにある戒壇院は、修学旅行の団体行動のルートから外れているようです。おかげで、私の大好きな四天王をほぼ貸し切り状態で拝観することができました。

で、そろそろ戒壇院を出ようとしたタイミングで、数名の高校生がやってきました。自由行動で、わざわざ戒壇院まで来たようです。自由行動で来るということは、自分の意思で来ているということです。この時点で、私はこの高校生たちに好印象を持ったわけです。
しかもこの高校生たち、戒壇院の係の人から熱心に話を聞き、メモをとり、「すごいなあ‥‥!」と声に出して感動しているのです。

すばらしい!
このまじめさ、絶対に将来伸びるぞ!

で、戒壇院を出た直後、別の高校生グループが入ってきました。
そのうちひとりが別行動をしてなぜか走りまわっていたのですが、私の近くで階段を踏み外し、ものすごい音を立ててころびました。当然ながら、ちょっと離れたところにいた友人たちはいっせいに振り返って、「だいじょうぶか!」と心配そうに声をかけたわけです。
ところが、ころんだ高校生は、にっこり笑って「だいじょうぶ!」と答えて平然としていました。

大丈夫なわけがないです。
一番近くにいた私は、ころんだ瞬間の非常に痛そうな彼の顔を見てしまったのです。

友人に心配かけまいとして(多少の照れ隠しはあったと思いますが)、平然としている高校生。
この友を思う気持ち、すばらしい!

が、高校生くん、あまり無理しないで病院へ行ったほうがいいと思うぞ‥‥。


130610r


|

« 大阪奈良仏像ツアー20「東大寺・その4」 | トップページ | 大阪奈良仏像ツアー22東大寺・その6」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/57572518

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪奈良仏像ツアー21「東大寺・その5」:

« 大阪奈良仏像ツアー20「東大寺・その4」 | トップページ | 大阪奈良仏像ツアー22東大寺・その6」 »