« 日本の名車・初代カローラ | トップページ | ワックスがけ »

2014.03.20

2013京都奈良仏像の旅13「興福寺」

興福寺については、このブログでも何回か触れています。
改めて書くことは、特にないはず。
でも、訪れるたびに新しい気づきがあったりします。

今回の気づきは、あの有名な八部衆。
よくよく見ると、8駆の仏像で、まともに正面を見つめている仏像は1駆もないのです。
阿修羅は正面を見ているようですが、顔が三つあるので、厳密にはどこを見ているのかわからないですよね。
他の仏像も、斜め横を見ていたり、正面から目線をそらしていたり、そんな感じなのです。
不思議だな。

ちなみに、興福寺のグッズ売り場で、阿修羅のポスターを売っていました。
思わず、ゲットしてしまいました‥‥。


140320r


14032001r


|

« 日本の名車・初代カローラ | トップページ | ワックスがけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/59327140

この記事へのトラックバック一覧です: 2013京都奈良仏像の旅13「興福寺」:

« 日本の名車・初代カローラ | トップページ | ワックスがけ »