« ちょっと忙しい | トップページ | 4.12 プロレスリング・ノア 後楽園ホール大会 »

2014.04.09

2013京都奈良仏像の旅16「執金剛神」

東大寺法華堂の秘仏、執金剛神。
12月16日、会社をサボってまで仏像拝観の旅をした最大の目的は、この執金剛神に会うためでした。

拝観した感想はというと‥‥。
確かに、非常にかっこいいです。
とにかく、デザインがよいです。
迫力もあります。
色もよく残っていて美しく、保存状態もよいです。
拝観した満足感は、なかなかのものでした。

が、何かがちょっとだけ足りません。
それは何かというと、この仏像、予想よりちょっと小さかったのです。
法華堂の中で金剛力士や四天王や梵天帝釈天といった3〜4mクラスの仏像を見たあとに、170cmくらいの執金剛神を見ると、武神なのにあまり強そうに見えないのです。

また、厨子の中に入ったまま開帳されていたので、全貌をじっくり眺めることができなかったのも残念でした。

巨大仏が目白押しの法華堂ではなく、博物館などでじっくり拝観できたら、執金剛神の印象もだいぶ違うと思います‥‥。


140409r


|

« ちょっと忙しい | トップページ | 4.12 プロレスリング・ノア 後楽園ホール大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/59440918

この記事へのトラックバック一覧です: 2013京都奈良仏像の旅16「執金剛神」:

« ちょっと忙しい | トップページ | 4.12 プロレスリング・ノア 後楽園ホール大会 »