« 2014神と仏と明治の旅05「おはらい町・おかげ横丁」 | トップページ | 2014神と仏と明治の旅07「金峰山寺」 »

2014.05.20

2014神と仏と明治の旅06「いつもの宿」

この日の宿泊は、三重県某所のいつもの宿です。
女将さん、若旦那夫妻、仲居さんたち、この宿の皆さんには、ほんとに良くしてもらっています。
いつもありがとうございます。

この日も、ゴールデンウイークで大忙しであるにもかかわらず、若旦那が部屋まで来てくれて、F1談議で盛り上がりまくりました。途中で仲居さんが呼びに来てお仕事に戻ったのですが、さらに途中で抜けて来て、話が続きました。
若旦那はこっそりと仕事を抜けて来ているつもりなのでしょうが、宿のみんなには、若旦那が私の部屋に遊びに来ているのはバレバレなのです‥‥。

唯一の欠点は、この宿に泊まった翌日には、高い確率でお腹をこわすこと。
衛生に問題があるとか、決してそういうことではありませんよ。
あまりに料理がおいしくて食が進み、さらには追加の料理やデザートをいただき、普段は朝食抜きなのにこの宿では食べまくり、結果として普段の3倍くらいご飯を食べてしまうのです。要するに、食べ過ぎでお腹をこわすのです。
が、全く後悔はありませんよ。
可能なら、もっと食べたいくらいです‥‥。


140520r


|

« 2014神と仏と明治の旅05「おはらい町・おかげ横丁」 | トップページ | 2014神と仏と明治の旅07「金峰山寺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/59678187

この記事へのトラックバック一覧です: 2014神と仏と明治の旅06「いつもの宿」:

« 2014神と仏と明治の旅05「おはらい町・おかげ横丁」 | トップページ | 2014神と仏と明治の旅07「金峰山寺」 »