« 筋肉痛 | トップページ | 偽物・その2 »

2014.09.08

偽物・その1

ネットで Merrell の靴を購入しました。
結論から申し上げましょう。
私が購入した Merrell の靴は、極めて高い確率で偽物です。

私は、ブランド物には全く興味はありません。
ただ、 Merrell の靴は私の足にしっくりくるので、指名買いすることが多いです。
なので、ネットでかっこいいMerrellの靴を見つけたとき、これはもう買うしかないなと思いました。

ただ、このネットショップで扱っている多くの Merrell の靴が、街で見かける Merrell の靴とほぼ同じ値段なのに対し、私の狙いの靴だけが異常に安いのです。定価はわかりませんが、明らかに半額以下。
この靴が街で売られているのを見かけたことがないので、型落ち品の在庫整理だろうと思いつつ購入しました。

で、商品が送られてきたわけですが、梱包を開ける前にいきなり気になることがありました。
発送元が日本国内ではなく、模造品で有名な某隣国からだったのです。

モノを見ても本物かどうかはすぐわからなかったので、いろいろと調べてみたのですが、やはり偽物であろうとの結論に至りました。なぜそう判断したかということは、後日、本ブログに書きます。

で、偽物をつかまされたとはいえ、私はそれほどショックを受けているわけではありません。
その理由は、3つ。
1.そもそもネットやオークションでモノを買うということは、全ては自己責任であり、何が起ころうと文句は言わないと思っていること(だまされたほうが悪いということではありませんが)。
2.値段が安く、無名のメーカーの品物だと思えば妥当な買い物をしたと思えること。
3.商品の出来が思ったより良く、足にも馴染み、商品としては気に入っていること。

が、反省点もひとつ。
1.正規品を販売しているMerrellに対し、結果的に裏切りの片棒を担がされたこと。

それにしても、某隣国、何とかなりませんか・・・・。


140908merrell01r

|

« 筋肉痛 | トップページ | 偽物・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/60283586

この記事へのトラックバック一覧です: 偽物・その1:

« 筋肉痛 | トップページ | 偽物・その2 »