« ソフト屋の対応・その1 | トップページ | ソフト屋の対応・その2 »

2014.11.28

ソフト屋の対応・その1

本日、旅行から帰ってまいりました。
早速旅行報告をしたいところですが、ソフト屋の対応について先に言っておきたいことがあります。

私はMacを使っているのですが、Fusion5という仮想ソフトをインストールしてWindowsも動かしていました。
で、MacのOSをYosemiteにバージョンアップしたところ、fusion5が動かなくなり、Windowsが使えなくなりました。ちょっとイラッとしました。

ちょっと調べてみたら、Fusion5からFusion7にアップグレードすれば問題解決することがわかりました。有料ですが、しかたなくアップグレードを決意。
WEBから購入手続きをしようとしました。

が、WEBで手続きを始めたら、なんか英語のサイトが開いてしまい、イマイチやり方がわかりません。なので、Fusion5を販売していたA社に電話で問い合わせました。

そしたら、なんと、Fusion7は販売元が変わったとのこと。今、A社では、「Fusionのライバル製品のParallelsを扱っているので、他社のサイトのことはわかりません。」とのことでした。
「トヨタの販売店がホンダの車を売るようになったので、もうトヨタの製品のフォローはしません。」と言われているようで、ここでもちょっとイラッとしました。

で、窓口の人は、ライバル社の問い合わせ先を丁寧に教えてくれました。それは、感謝すべきところ。
が、窓口にの人は、「できれば、今当社が扱っているParallelsを使ってみてはどうか。」と勧められました。

ということで、Parallelsを導入することにしました。

が、これからが地獄のようなトラブルが続くのでした。

続く・・・・。

|

« ソフト屋の対応・その1 | トップページ | ソフト屋の対応・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/60728781

この記事へのトラックバック一覧です: ソフト屋の対応・その1:

« ソフト屋の対応・その1 | トップページ | ソフト屋の対応・その2 »