« 2014 京都と奈良と寝台列車の旅12「大阪」 | トップページ | Test »

2014.12.26

2014 京都と奈良と寝台列車の旅13「東寺」

今回の京都旅行で一番最初に訪れたのは、東寺です。
ちょうどこの日は私の大好きな兜跋毘沙門天が特別開帳されており、ぜひとも拝観したかったのです。

けっこう強い雨の中、朝イチで東寺に到着。
ちょうど紅葉の時期だったのですが、雨のため、落ち着いて良い写真を撮れる状況ではありませんでした。一眼レフでまじめに写真を撮るべきところ、コンパクトカメラで適当に写真を撮っただけでした・・・・。

14122601r


14122602r


14122603r


14122604r


けど、本命は、紅葉ではなく仏像。

まずは、特別開帳の五重塔の中に入って感動。

次に、いつものように金堂と講堂で多くの仏像に感動。
やはり帝釈天は何度観てもかっこいいです。


14122606r


そして私の大好きな兜跋毘沙門天を拝観して大感動でした。

それにしても、なぜ兜跋毘沙門天は常設展示されないのでしょう?
できれば、いつでも拝観できるようにしていただきたいのですが・・・・。


14122605r


|

« 2014 京都と奈良と寝台列車の旅12「大阪」 | トップページ | Test »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/60870958

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 京都と奈良と寝台列車の旅13「東寺」:

« 2014 京都と奈良と寝台列車の旅12「大阪」 | トップページ | Test »