« NTTとクロネコ | トップページ | レコード »

2015.01.23

許せない報道番組

私は、このブログでは、あまり不愉快なことや批判的なことは書かないようにしています。
が、あまりにひどい報道番組を見てしまいましたので、不本意ながら、強く非難させていただきます。

テレビ朝日。
報道ステーション。
ニュースキャスター。
そして、ニュースキャスターの取り巻きのコメンテーター。

おまえら、何様のつもりだ。
まだ解決していない海外での人質事件に対し、なぜ今、あのような報道の仕方をしなければならないのか。

公然と政府のやり方を非難する。
反政府運動をするように煽る。
人質をとった集団の発言にも一理あると、養護する発言をする。
人質の親族の方々が見ているかもしれないのに、首相は人質を見捨てたと断言する。

全て、事実かどうかわからない、推測からの発言。
これで、報道番組といえるのか。

事件を必死に解決しようとしている人たちや人質の家族の方々を傷つけることなど、どうでもよいと思っているのか。

このような報道は、社会を撹乱しようとしている犯人集団の思う壺だということに気づいていないのか。

現在進行形のこのような事件に対して安易な発言をして、事件の解決に影響を及ぼすかもしれないとは考えないのか。

報道の自由とか表現の自由とか言っているが、行き過ぎれば言葉の暴力になるということに気づいていないのか。

さすがに、今回は愛想が尽きました。
私は、今後、テレビ朝日の報道を、一切信じません。

|

« NTTとクロネコ | トップページ | レコード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/61020762

この記事へのトラックバック一覧です: 許せない報道番組:

« NTTとクロネコ | トップページ | レコード »