« フィットネス | トップページ | 経過報告・その2 »

2015.02.07

経過報告・その1

先日、私にとってちょっとした事件があり、多くの方にご心配とご迷惑をおかけしました。
このブログでその報告をするということは、この事件を知らない多くの方にさらにご心配をおかけすることになるかもしれません。このブログで報告しようかどうか悩みましたが、ご心配・ご迷惑をおかけした皆様のためにも、経過を報告することを決意しました。

2月5日(木)、会社で体調が悪くなり、救急車で緊急搬送されました。

会社で昼食をとり、ひと休みして仕事に入ろうとした瞬間、胸が苦しくなりました。今までになかったような苦しさで、汗も異常に出て、心拍も150を超えるような勢いでした。

私の会社は大きな会社なので、比較的まともな診療所があります。まずは、自力でそこに駆け込みました。幸運にも待ち時間はほとんどなく即座に先生に面会でき、胸が苦しいことを告げました。

どうもその時点で私の顔色は相当悪かったらしく、問診もそこそこに、すぐに心電図をとりました。また、会社で毎年健康診断を受けているので、以前とった心電図も手配してくれました。
その結果、典型的な狭心症の症状であるということでした。

即座に、ニトロを舌下投入。
だいぶ体調は良くなってきました。

が、すぐに専門の病院に行ったほうがいいということで、診療所の先生が循環器科のある総合病院に連絡してくれ、受け入れ体制を整えてくれました。

最初はタクシーで病院に行ってもらうという雰囲気でしたが、病院から救急車を使用するように指示されたため、生まれて初めて救急車に乗ることになりました・・・・。

|

« フィットネス | トップページ | 経過報告・その2 »

コメント

ビックリしました(*_*;
今は少し落ち着かれたようですが、しっかり治療してください。お大事に!

投稿: waka | 2015.02.08 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/61100884

この記事へのトラックバック一覧です: 経過報告・その1:

« フィットネス | トップページ | 経過報告・その2 »