« 2014 京都と奈良と寝台列車の旅23「京都国立博物館・その1」 | トップページ | 経過報告・その1 »

2015.02.04

フィットネス

私は、10年近くフィットネスクラブに通っています。

一時期は週に5回ほど通っていましたが、今はせいぜい週に1回。それでも、何もしないよりマシ。お金を払っているので、全く行かないと大損します。そういった危機感から、なんとかやめずに続けられてきました。

だがしかし。
先日、フィットネスクラブから手紙がきました。私の利用しているコースは5000円ちょいのお手軽なコースなのですが、そのコースが廃止になるとのことでした。

さて、困りました。
対応は、ふたつ。
本格的なコースに変更するか、フィットネスクラブに行くこと自体をやめるか。

本格的なコースに移行すると、料金が1万円を超えます。週イチで利用するには、あまりに高額です。かと言って、毎日通う自信もありません。
やめるにしても、なんとか体力を維持する方法を考えなくてはなりません。

そこで、作戦。
まずは、毎日、家でフィットネス活動をしてみます。例えば、スクワット50回2セット、腕立て伏せ30回2セット、腹筋50回2セット。これを飽きずに続けられるようだったら、思い切ってフィットネスクラブをやめて家でのトレーニングに集中します。

さて、いつまで続けられるか・・・・。

|

« 2014 京都と奈良と寝台列車の旅23「京都国立博物館・その1」 | トップページ | 経過報告・その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/61086484

この記事へのトラックバック一覧です: フィットネス:

« 2014 京都と奈良と寝台列車の旅23「京都国立博物館・その1」 | トップページ | 経過報告・その1 »