« 伊勢神宮と岐阜の旅02「伊勢神宮・外宮」 | トップページ | 伊勢神宮と岐阜の旅04「伊勢神宮・内宮での御祈祷」 »

2015.06.23

伊勢神宮と岐阜の旅03「伊勢神宮・外宮・その2」

伊勢神宮の外宮を参拝したときのお話。

その1。

いつのまにか、せんぐう館という式年遷宮記念館ができていました。
有料でしたが、もちろん中に入ってみました。

最大の見どころは、外宮正殿の原寸大模型ですね。同じ材料で同じ作り方をした模型ですから、ある意味本物と同じです。本物を目の前で見られるのは、なかなか感慨深かったです。

その他の展示は、道具の展示や作り方の説明が大半でした。
20年毎に建物を建て替えるわけですから、建物そのものには歴史的価値はあまりないのかもしれません。
が、1300年も前から20年毎に建て替えられているということは、建築の仕方が伝承されているということです。その伝承をきちんと説明しているせんぐう館は、正しいコンセプトだなと思います。

その2。

せんぐう館入館先着200名には、本格的作法(表千家)で入れたお茶が振る舞われました。滅多にないイベントに遭遇できて、ラッキーでした。

その3。

巫女さんの研修を目撃しました。
白衣&緋袴の巫女さん集団が10名ほど。
先生に連れられて、外宮の施設やせんぐう館の展示の説明を聞いていました
これまた、とてもラッキーなイベントに出会いました・・・・。


15062301r


15062302r


15062303r


15062304r


|

« 伊勢神宮と岐阜の旅02「伊勢神宮・外宮」 | トップページ | 伊勢神宮と岐阜の旅04「伊勢神宮・内宮での御祈祷」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/61785816

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神宮と岐阜の旅03「伊勢神宮・外宮・その2」:

« 伊勢神宮と岐阜の旅02「伊勢神宮・外宮」 | トップページ | 伊勢神宮と岐阜の旅04「伊勢神宮・内宮での御祈祷」 »