« 香川・徳島の旅12「善通寺の戒壇巡り」 | トップページ | 香川・徳島の旅14「丸亀城でのできごと」 »

2015.06.12

香川・徳島の旅13「丸亀城」

丸亀城の天守は、思いのほか小さかったです。
天守の中に入っても、普通の3階建ての民家と同じような感じでした。
この天守、実用的とは思えず、シンボル的な意味合いが大きかったんじゃないかな。

天守が小さくて一見攻め落としやすそうな丸亀城ですが、実はとても堅固なお城だったように思います。
外堀が第一の守りなのでしょうが、外堀を突破しても、天守までは延々と坂を上っていかなければなりません。私のような体力がない者にとっては、それだけで疲れてしまいます。

そして、とにかく石垣が高いのです。
隠れる所も多いし、待ち伏せしやすい構造になっています。

ほんと、昔のお城はよく考えられています。


15061201r


15061202r


15061203r


15061204r


|

« 香川・徳島の旅12「善通寺の戒壇巡り」 | トップページ | 香川・徳島の旅14「丸亀城でのできごと」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/61732907

この記事へのトラックバック一覧です: 香川・徳島の旅13「丸亀城」:

« 香川・徳島の旅12「善通寺の戒壇巡り」 | トップページ | 香川・徳島の旅14「丸亀城でのできごと」 »