« 姪、来襲 | トップページ | 2015 奈良京都滋賀仏像の旅10「興福寺」 »

2015.12.19

2015 奈良京都滋賀仏像の旅09「再び東大寺」

前日は、東大寺ミュージアムだけを訪れたました。
が、せっかく来たのだから、フルコースで東大寺を観て回ることにしました。

大仏殿。
修学旅行生でいっぱいでした。
奈良の大仏さんは、ある意味日本一の人気者です。


15121901r


15121902r


法華堂。
法華堂の仏像は、全体的に妙な迫力というか威圧感があって、ある意味怖いです。
そのなかで、不空羂索観音と阿形金剛力士が私のツボにはまっています。


15121905r


三昧堂。
ここは、地味ながら良い仏像と出会えます。
小さいお堂で、入場無料というのも庶民的でいい感じです。


15121904r


二月堂。
特にコメントなし。
なぜなら、仏像がないから。


15121906r


戒壇院。
私の大好きな四天王が安置されています。
四駆の仏像が、全て素晴らしいです。
仏法を守護する仏さまなので、基本的には力強さを感じさせるのですが、力強さの方向性がそれぞれ異なっていて、面白いです。
プロレスラーに例えると、以下のような感じでしょうか。
持国天→不言実行、川田利明。
増長天→問答無用、スタン・ハンセン。
広目天→知将、秋山準。
多聞天→大将、三沢光晴。
わかりづらいですかね‥‥。


15121903r


|

« 姪、来襲 | トップページ | 2015 奈良京都滋賀仏像の旅10「興福寺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/62895871

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 奈良京都滋賀仏像の旅09「再び東大寺」:

« 姪、来襲 | トップページ | 2015 奈良京都滋賀仏像の旅10「興福寺」 »