« 姪、帰還 | トップページ | 2015 奈良京都滋賀仏像の旅12「即成院」 »

2015.12.21

2015 奈良京都滋賀仏像の旅11「蟹満寺」

蟹満寺に着いた時、ちょっと困ったことがありました。
受付に人がいないのです。

声を張り上げて呼んでも、応答なし。釈迦如来の安置されている本堂は目の前なのですが、無断で入るわけにもいかず、困ってしまいました。受付の隣の民家が管理しているのだろうと思い、その民家のドアホンから呼び出したら、やっと係りの人が出てきました。
そんなこんなで、やっと釈迦如来を拝観することができました。

金銅仏の釈迦如来は、白鳳時代の仏像で、シンプルな様式から華やかな様式に移り変わるちょうど中間の様式のように見えます。落ち着いた、良い仏像でした。

ちなみに、蟹満寺は、蟹に関する伝説があります。そのせいか、いろいろなところに蟹グッズがありました。まあ、多分宗教とは全く関係ないのでしょうが‥‥。


15122101r


15122102r


15122103r


15122104r


|

« 姪、帰還 | トップページ | 2015 奈良京都滋賀仏像の旅12「即成院」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/62914141

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 奈良京都滋賀仏像の旅11「蟹満寺」:

« 姪、帰還 | トップページ | 2015 奈良京都滋賀仏像の旅12「即成院」 »