« 代車 | トップページ | 平和な一日 »

2016.04.13

違和感のある言葉使い

私は昨年7月までは東京の事業所で勤務し、8月から近県の事業所に転勤になりました。
で、新しい勤務地で妙に違和感のある言葉使いが横行しているのに気づきました。方言ではなく、言葉使いです。

「いまいま」、「ほぼほぼ」。
普通なら「現在の進捗は・・・・」といった表現を使うところで、「いまいまの進捗は・・・・」という人が非常に多いのです。
もうひとつ、普通なら「ほとんど完成しています。」といった表現を使うところで、「ほぼほぼ完成しています。」という人が非常に多いのです。
なぜふたつの言葉を疂ねる必要があるのでしょう。「いま」「ほぼ」で通じるじゃないですか。
まあ、「今々」という表現は島崎藤村も使っていたらしいので、間違った表現ではないのでしょうが、どうしても違和感を感じてしまいます。

「なんだろ」。
話の中に、やたら「なんだろ。」という言葉を挟む人も多いです。特に、ちょっと言いよどんだときに。
「今半分くらい検討が進んでいるのですが、えーと、なんだろ、ちょっとうまくいかないところがあって、なんだろ、やり方を変えたんですけど、なんだろ・・・・。」みたいな感じで。
非常に気になって、なんかイライラしてきます。

「ですぅ」。
普通、「・・・・です。」という文章を発音するときは、「で」を強く言うじゃないですか。ところが、「す」に力を入れて話す人がやたら多いのです。結果的に、「・・・・ですぅ。」と言った感じで、相手をバカにしたような口調になる人が多いのです。不思議な事に、男性がよく使っているようです。若者も、年寄りも。

今回話題にした言葉は、いずれも日本語の乱れというレベルではないのですが、どうしても気になります。なんとかなりませんかね・・・・。

ちなみに、ネットで「ですぅ」という言葉を検索してみたら、おもしろい説明がありました。

--------以下、はてなキーワードからの引用------------
せりふの語尾によくつく言葉。
実際に使う女性もけっこういるかと思われる。
高めの声で語尾に「ですぅ。」とつけるとなかなかかわいい。
ただ、顔がかわいくないと、ドン引きされるので注意が必要。
--------引用ここまで-------------------------------

笑いました・・・・。

|

« 代車 | トップページ | 平和な一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/63483058

この記事へのトラックバック一覧です: 違和感のある言葉使い:

« 代車 | トップページ | 平和な一日 »