« GWの予定 | トップページ | 2016 福井と金沢の旅01 「北陸新幹線で出発!」 »

2016.05.08

上から目線

本日、我が iMac に Windows 10 をインストールしました。
普通に使うだけなら、Windows をインストール必要は全くありません。が、Windows でしか動かないソフトを使う必要があり、 Windows 10 をインストールすることにしたのです。

インストールには、恐ろしいほどの手間がかかりました。

まず、Parallels という Windows を動かすソフトをインストール。これは、以前に済ませていました。ここまでは、問題なし。

次に、店舗で購入した Windows 10 home をインストールするのですが、最初は購入したパッケージに入っていたUSBメモリを使ってインストールしました。が、いくらがんばってもインストール出来ません。エラーが出れば対処のしようもわかりそうなものですが、エラーにもなりません。ひたすらおかしな状態が続くだけ。

困ったことに、購入したパッケージには、インストールの仕方ややトラブル対処を記載している説明書もついていません。問い合わせの窓口も記載されていません。

ネットで調べまくり、結局マイクロソフトのホームページから Windows 10 をダウンロードし、購入したパッケージに入っていたシリアルナンバーを打ち込んで、やっとインストールが完了しました。

結局、たかだかソフトをインストールするだけで、5時間ほど時間がかかりました。

パソコンソフトを扱う会社は、お客さんのことをあまり考えているとは思えません。。
パソコンやソフトを自由自在に扱える自分たちの目線でソフトを開発したり販売したりしているとしか、思えません。トラブルが起こっても、自分で対処するのが当たり前でしょといった上から目線を感じます。

もう少しお客さん目線になれませんか・・・・。

|

« GWの予定 | トップページ | 2016 福井と金沢の旅01 「北陸新幹線で出発!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/63601781

この記事へのトラックバック一覧です: 上から目線:

« GWの予定 | トップページ | 2016 福井と金沢の旅01 「北陸新幹線で出発!」 »