« 2016 福井と金沢の旅23 「にし茶屋街」 | トップページ | 地震 »

2016.06.15

2016 福井と金沢の旅24 「忍者寺、妙立寺」

妙立寺を拝観しました。

妙立寺というよりも、忍者寺といったほうがピンとくる人が多いと思います。
お寺の方の説明によると、妙立寺は忍者とは全く関係がないとのことです。
忍者寺と呼ばれている理由は、お寺には、隠し階段・隠し部屋・落とし穴のような仕掛けが満載だからです。
まあ、「忍者寺」という名前は商標登録されているし、お寺のパンフレットにはちゃんと忍者寺と書いているし、妙立寺自ら忍者を認めているわけなんですが(笑)。

お寺にそういった仕掛けがあるというのは、なんか奇妙ですよね。
もともと加賀藩は外様で、いつ幕府に因縁をつけられて取り潰しになっても不思議ではない藩でした。なので、攻められたときのために、金沢城のまわりのお寺に、戦闘用の仕掛けを作っていたらしいのです。

忍者寺には、以前1回だけ来たことがありました。
そのときは、楽しくて楽しくてしかたがないくらいでした。

が、今回は、それほどまではテンションが上りませんでした。
理由は、1度来たから新鮮さがないということではありません。
前回は親友のどすこい君とふたりで訪れたのですが、今回はひとりで訪れたからです。
まあ、ディズニーランドにひとりで行くようなもんですかね。

以前どすこい君と訪れた時の思い出。
忍者寺を拝観した後、私は近くのおみやげ屋さんで手裏剣のレプリカを買いました。それをどすこい君が、「忍者に関係ないから!」と突っ込み、私が「忍者寺だから!」と返してふざけあったのを憶えています。
基本、私がボケでどすこい君がツッコミ役。
どすこい君が亡くなった今、もうこういった楽しみ方はできません。


160615r

|

« 2016 福井と金沢の旅23 「にし茶屋街」 | トップページ | 地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/63783900

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 福井と金沢の旅24 「忍者寺、妙立寺」:

« 2016 福井と金沢の旅23 「にし茶屋街」 | トップページ | 地震 »