« 「トーハクと東京ドーム」あるいは「弥勒と嵐」 | トップページ | 好調 »

2016.06.26

2016函館帰省の旅02 「函館」

先週末、横浜から函館に帰省しました。
その理由はというと。
写真撮りです。

姪は、来月結婚式。
先週は、写真の前撮りがあったのです。

写真撮りは、基本的にはプロに任せていました。
式場でプロのカメラマンが写真を撮り、その後、風景の良い所に移動して再び写真撮り。
風景の良い所としては、主役のおふたりの希望で、八幡坂、函館公園、函館山に行きました。

ちなみに、函館は写真撮りの前日まで数日間、雨が降り続いていました。そして、写真撮りの翌日は、雨が降ってもおかしくない曇天でした。
が、写真撮りの日だけは、みごとな晴天。
私の姪、何かを持っています。

なぜプロのカメラマンの写真撮りに、私がわざわざ付き従ったかというと。
プロのカメラマンは、素晴らしい写真を撮ってくれるのはわかっています。
が、プロは、着替えのときとか何気ない会話の写真とかは、撮ってくれません。
そのへんのどうでもいい写真を撮りまくるのが、私の役目でした。

私は、EOS7DmarkⅡという良いカメラを持っていますが、その割には写真を撮るのが上手ではありません。はっきり言って、ヘタクソです。特に、人物写真は大の苦手です。

けど、可愛い姪のため、頑張りました。
撮った枚数は、300枚以上。

モデルがいいのでパッと見には良い写真が多いのですが、よくよく見ると手ブレがあったりピントが甘かったり、不本意な写真が多く、ちょっと殘念。
本番の結婚式では、もっとがんばって良い写真を撮らないと・・・・。


16062601r


16062602r


16062603r


16062604r


16062605r


|

« 「トーハクと東京ドーム」あるいは「弥勒と嵐」 | トップページ | 好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/63834717

この記事へのトラックバック一覧です: 2016函館帰省の旅02 「函館」:

« 「トーハクと東京ドーム」あるいは「弥勒と嵐」 | トップページ | 好調 »