« 「シンゴジラ」再び | トップページ | 電力自由化、その後 »

2016.08.28

2016 岡山と京都の旅09 「京都鉄道博物館・ジオラマ」

京都鉄道博物館には、実物の車両の展示の他にも、模型の展示がたくさんあります。

その中でも一番の目玉は、鉄道ジオラマ。
鉄道ジオラマでは、単に模型を並べているだけではなく、実際に走行している模型が見られます。

ただ、問題がひとつ。
鉄道ジオラマは大人気で、展示室に入るためにはかなりの時間並ばなくてはならないのです。そして、展示室に入ってからも、好きなように動けないのです。映画館のように、決められた場所に座って、遠くから眺めるだけ。
展示そのものは精密で素晴らしいのはよくわかるのですが、近くで見られないので、なんかグッとくるものがありませんでした‥‥。


16082701r


16082702r


16082703r


16082704r


16082705r


16082706r


京都鉄道博物館では、鉄道ジオラマ以外にも、いろいろな模型が見られます。
鉄道ジオラマのように人気が集中していない分、近くでゆっくり見られて、良いです。


16082707r


16082708r


16082709r


16082710r


16082711r


16082720r


|

« 「シンゴジラ」再び | トップページ | 電力自由化、その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/64119777

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 岡山と京都の旅09 「京都鉄道博物館・ジオラマ」:

« 「シンゴジラ」再び | トップページ | 電力自由化、その後 »