« 2000GT | トップページ | 2016 岡山と京都の旅11 「京都鉄道博物館・新幹線」 »

2016.08.31

2016 岡山と京都の旅10 「京都鉄道博物館・屋内展示」

京都鉄道博物館は、新しいだけあって、たいへんきれいです。
特徴的なのは、車両以外の展示が豊富で工夫されていることですね。
例えば、ジオラマとかシミュレータとか車両以外の設備とか。
総合的に鉄道を楽しみたいのであれば、最高の設備だと思います。

一方、私にとってイマイチだった点もいくつかあります。

想像よりも、展示されている車両が少なかったこと。
運転席や客席に入れる車両が、意外と少なかったこと。
人が多く(特に子供)、人が邪魔になって車両や展示が見づらかったこと。

まあ、イマイチとはいえ許容範囲で、京都鉄道博物館の価値を落とすものではないのですが。


16083101r

16083102r


16083104r


16083103r


16083105r


16083106r


16083107r


16083108r


16083109r


16083110r


16083111r


16083112r


|

« 2000GT | トップページ | 2016 岡山と京都の旅11 「京都鉄道博物館・新幹線」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/64137774

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 岡山と京都の旅10 「京都鉄道博物館・屋内展示」:

« 2000GT | トップページ | 2016 岡山と京都の旅11 「京都鉄道博物館・新幹線」 »