« 2017沖縄遠征01 「出発!」 | トップページ | ヤマトからヤマトへ »

2017.02.09

2017沖縄遠征02 「沖縄そば」

沖縄に到着し、レンタカーの手続きが終了したのは、11時過ぎ。
第1の行動は、事前に決めていた沖縄そば屋さんに行き、昼食をとることでした。

私の友人の嫁のT子さんは、沖縄出身です。
事前に相談して、オススメのお店をいくつか紹介してもらっていました。
今回行ったのは、そのなかのひとつ「すーまぬめぇ」。

このお店、紹介してもらわなければ、絶対に行けませんでした。
しかも、カーナビがなくては、絶対に行けませんでした。
さらに、事前にネットで詳細な位置を調べていなければ、絶対に行けませんでした。
なぜなら、お店は郊外の狭い道の奥のほうにあり、店の構えも普通の古民家で、しかも駐車場も離れてわかりづらい位置にあったからです。

お店にはお昼前に着いたのですが、そこそこ空いていました。
が、注文した沖縄そばが出てきた頃には、お店はかなり混雑していました。
立地条件がよくないにもかかわらず、この混雑。
相当な人気店のようです。

食べたのは、いろいろなお肉が全入りのスペシャルそば。

注文時に、「てびちが入っていますが、大丈夫ですか?」と聞かれたのですが、何が何だかわからないまま大丈夫ですと答えました。
で、てびちというのは、リアルな豚足。
さすがにちょっと引きました。
結局は、平らげましたが。

スープの味はたいへんよろしく、友人の嫁さんのアドバイスは大当たりでした。
T子さん、情報ありがとう。

だがしかし。
すーまぬめぇの沖縄そばがということではなく、沖縄そば全体に言えることなのですが、どうも麺が口に合いません。北海道出身の私にとっては、ラーメンの麺といえば、「コシのある黄色い卵の縮れ麺」が基本なのです。
すーまぬねぇのスープと「コシのある黄色い卵の縮れ麺」を組み合わせたら、さぞかしおいしいだろうなあ‥‥。


17020901r


17020902r


17020903r


17020904r


17020905r


17020906r


|

« 2017沖縄遠征01 「出発!」 | トップページ | ヤマトからヤマトへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/64873092

この記事へのトラックバック一覧です: 2017沖縄遠征02 「沖縄そば」:

« 2017沖縄遠征01 「出発!」 | トップページ | ヤマトからヤマトへ »