« 2017 佐賀&長崎遠征 03 「吉野ヶ里公園」 | トップページ | 2017 佐賀&長崎遠征 05 「鳥栖の夜」 »

2017.06.08

2017 佐賀&長崎遠征 04 「吉野ヶ里の北墳丘墓」

吉野ヶ里公園にある遺跡は基本的にはレプリカばかりですが、発掘されたものがそのまま展示されているところがあります。
それが、北墳丘墓です。

北墳丘墓は、公園の一番奥のほうにありました。
屋外には、甕棺(かめかん)が多数展示されていました。
甕棺とは、要するに棺桶のことですね。


17060801r


そして一番奥には、長方形の人工的な丘がありました。
これはきっと長方形の古墳なんだろうなあと思いました。
ある意味それは正しかったのですが‥‥。


17060802r


甕棺の屋外展示と古墳を見たことで、吉野ヶ里公園の最も重要なものを見た気になりました。そして帰途に着いたのですが‥‥。

どうしてもしっくりきません。
もっときちんとした遺跡があったはずなんだけど‥‥。

帰り道で一度立ち止まり、ガイドブックをよ〜くみて見ました。
そしたら。
長方形の古墳っぽいものは、確かに古墳でした。
が、中に入れるようになっていて、中には発掘された本物の遺跡があるとのことでした。

慌てて北墳丘墓に戻りました。
北墳丘墓を1周したら、裏側に入り口がありました。
なにも、入り口を隠さなくてもいいのに‥‥。

ということで、やっと本来の遺跡を見ることができました。

本物の遺跡は、ほとんどが甕棺でした。
外に展示してあったのはたぶんレプリカだと思うのですが、展示用に精巧に復元してありました。
が、北墳丘墓の中にある本物は、必要最低限の補修がしてあるだけで、できるだけ現状維持をしているように見えました。それが、逆に非常にリアルに思えました。

ちなみに、北墳丘墓の中は、徹底的に温湿度管理をしているとのことです。
本気で保存しようとしていることがわかります。

吉野ヶ里公園は基本的にはただのテーマパークですが、北墳丘墓だけは本当の本物です。
良いものを見ることができました。


17060803r


17060804r


17060805r


17060806r


|

« 2017 佐賀&長崎遠征 03 「吉野ヶ里公園」 | トップページ | 2017 佐賀&長崎遠征 05 「鳥栖の夜」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53215/65387302

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 佐賀&長崎遠征 04 「吉野ヶ里の北墳丘墓」:

« 2017 佐賀&長崎遠征 03 「吉野ヶ里公園」 | トップページ | 2017 佐賀&長崎遠征 05 「鳥栖の夜」 »