« 5月12日のスポーツ | トップページ | 2019 台湾旅行記02 「出発!」 »

2019.05.13

キーボード

私は、初代iMac以来、モデルチェンジごとにずーっとiMacを買い続けています。品質トラブルは少なくないですが、使い勝手も良く気に入っています。

そのiMac、唯一最大の気に入らないところがキーボードです。
薄くて高級感もなく、打ちづらく、打鍵音も安っぽく、使っていてストレスが溜まります。
他社製のよいキーボードがあればすぐにでも買い換えたいところですが、今まではMac用のキーボードはほとんど販売されていませんでした。なので、我慢して純正のキーボードを使い続けていました。

19051301r

19051302r

そんななか、Mac専用のキーボードが発売されました。
しかも、超一流のキーボードメーカーの東プレからです。
安いキーボードは2〜3000円くらいからあるのに、東プレ製のMac専用キーボードは35000円くらいします。
某大手カメラ系量販店に展示品があったのでちょっと触ってみたのですが、一目惚れ。
迷わずゲットしました。

今、購入した東プレ製キーボードでこのブログを書いています。
すばらしい!
高いだけあります。
今までのストレスが、一瞬で解消されました。
毎日使うものは、多少高価でもいいものを使うべきだと確信しました。

19051303r

19051304r

19051305r

|

« 5月12日のスポーツ | トップページ | 2019 台湾旅行記02 「出発!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月12日のスポーツ | トップページ | 2019 台湾旅行記02 「出発!」 »