2017.11.03

2017 F1日本グランプリ観戦記14 「F15、そしてF1」

2017年F1日本グランプリ、最終日。

この日は、小松基地からF15イーグルがやってくる予定でした。
が、残念ながら、キャンセル。
理由ははっきりとはアナウンスされませんでしたが、核開発だミサイルだと大人げのない某隣国に対し、スクランブルの準備をしておく必要があるからなんでしょう。
なんだかなー。

まあ、F15は来ませんでしたが、ヘリコプター部隊が編隊飛行してくれました。
F1は最近人気がないので、いろいろと集客のための工夫をしているようです。

そして、F1決勝。
ここ数年同じなのですが、どうも熱狂的に観戦できません。
日本人ドライバーはいないし、ホンダはボロボロだし。
レースそのものも、抜きつ抜かれつのない淡々としたレースでした。

唯一の見所は、後半10位入賞を目指して激走するアロンソのけなげな姿だけ。
本来アロンソは、優勝を争う実力を十分に持っているはず。
なのに、ホンダのエンジンのせいで、このへんの順位争いをするのが精一杯です。

来年アロンソは、マクラーレンにルノーのエンジンを乗っけて走ります。
確実に、上位を狙えるはず。
来年こそ、優勝争いをして欲しいです。

そして、ホンダ。
来年は、トロロッソにエンジンを供給します。
ホンダさん、頼むからいいエンジンを作ってください。
そうじゃないと、F1が盛り上がりません・・・・。


171103_f1r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.01

2017 F1日本グランプリ観戦記13 「ドライバーズパレード」

2017年 F1日本グランプリ、3日目。
恒例のドライバーズパレードがありました。

昨年の席だと金網越しでしかドライバーの姿が見えなかったのですが、今年の席はストレートにドライバーの姿が見え、写真も撮りやすかったです。

ドライバーズパレードでは、普段見られないドライバーの自然な姿が見られて、親近感が湧きます。

一番多いのは、片手をふって観客の声援に応えるスタイル。
リカルドの笑顔が印象的でした。


171101_01_r


171101_02_r


171101_03_r


171101_04_r


171101_05_r


171101_06_r


フェラーリのベッテルは、なぜかフェラーリのクルマには乗っていませんでした。
どうも、乗るはずのクルマが故障して、予定外のクルマに乗っていたようです。
ドライバーズパレードではクラシックカーを使うので、故障して走れないことは、ありがちです。


171101_07_r


手を振るドライバーが多い中、短パン履いてまったりとドライブを楽しむ、マグヌッセン。
和みます。


171101_08_r


毎年必ず一人はいる、スマホで動画や写真を撮るドライバー。
今年は、マッサ。


171101_09_r


なぜか、傘をさすハミルトン。
おそらく、ウケ狙いです。
ハミルトンは、勝つためには手段を選ばないタイプで、敵も多く批判も多いです。
が、毎年日本グランプリでは、楽しそうにファンサービスをしてくれます。
実は、いい人なんですよ、この人。


171101_10_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.31

2017 F1日本グランプリ観戦記12 「再び松阪の夜」

F1観戦2日目の夜。
この日も、いつものお宿。
この日のメニューは、すき焼き、伊勢海老のお造り、きんきの唐揚げなど。
大満足でした。

この日は、前日超多忙でお会いできなかった若旦那さんが、若女将さんを連れて部屋に来てくれました。
いろいろなお話ができて、とても楽しかったです。

ほんと、いいお宿です。


Th_171031__01


Th_171031__02


Th_0171031__03


Th_171031__04


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.30

2017 F1日本グランプリ観戦記11 「予選」

F1日本グランプリ2日目、午後から予選がありました。

シケインコーナーは、タイムアタック開始のタイミングを見計らって、各ドライバーの駆け引きがみられるポイントです。
各ドライバー、加速のポイントが違ったり。
前のマシンとの距離をとるために、わざとゆっくり走ったり。
見ていて、楽しいです。

だがしかし。
中嶋悟さんやアイルトン・セナ君のように、熱狂的に応援するドライバーがいません。
今はアロンソ押しなのですが、不甲斐ないホンダエンジンのために、上位進出の可能性はありません。

レースとしての盛り上がりは、私にとってはイマイチでした・・・・。


171030_f1_01r


171030_f1_02r


171030_f1_03r


171030_f1_04r


171030_f1_05r


171030_f1_06r


171030_f1_07r


171030_f1_08r


171030_f1_09r


171030_f1_010r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.29

2017 F1日本グランプリ観戦記10 「シケイン席」

2017年F1日本グランプリ2日目は、シケイン席での観戦でした。

ここ数年ずーっとシケイン席でした。
が、今年はいつものシケイン席とはちょっと違います。

昨年までは、迫力重視で一番シケインコーナーに近いところに座っていました。
確かのその位置は大迫力なのですが、クラッシュも多いので、観客保護のための金網がしっかりと張られています。
そのため、非常に写真が撮りづらく、この席ではあまり写真を撮ることはありませんでした。

今年は、同じシケイン席でもかなり下流のメインストレート寄りの席でした。
金網がないし、たいへんに写真が撮りやすい席でした。
写真撮りまくりでした。
来年もこの席が良いかな。

ちなみに、F1マシンの走行中に事故や故障があった時には、コントロールカーが入ることがあります。
この日は、コントロールカーとして、シビックが走っていました。
F1と比べて、非常に写真が撮りやすかったです。
やっぱ、F1は速いんだなー。


171029_f1_01r


171029_f1_02r


171029_f1_03r


171029_f1_04r


171029_f1_05r


171029_f1_06r


171029_f1_07r


171029_f1_08r


171029_f1_09r


171029_f1_10r


171029_f1_11r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.25

2017 F1日本グランプリ観戦記09 「レジェンドカー激走」

毎年、F1日本グランプリでは、懐かしいレジェンドカーが数台展示されます。
そのうち何台かは、サーキットでデモランをしてくれます。
今年も、レジェンドカーのデモランがありました。

そうとう古いマシンなのに、ちゃんと走れる状態を維持しているだけでも、奇跡的です。
普段からちゃんとメンテしているのでしょう。
頭が下がります。

レジェンドカーを運転するドライバーも、見せてくれました。
佐藤琢磨くんは、マシンをスライドさせての激走ぶりでした。
クラッシュしないか、心配になるほどでした。


171025_f1_01r


171025_f1_02r


171025_f1_03r


171025_f1_04r


171025_f1_05r


171025_f1_06r


171025_f1_07r


171025_f1_10r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.22

2017 F1日本グランプリ観戦記08 「レジェンドカー展示」

F1日本グランプリ、2日目はフリー走行と予選があります。
が、他にもいろいろと楽しみがあります。
例えば、レジェンドカーの展示。

最近のマシンは、あまりにも技術が進みました。
特に、空気力学の進化によって、信じられないような形のマシンばかりになってきました。
とんでもない形のパーツがゴテゴテ着いていて、正直美しいとは思いません。
なんか、人間味が感じられません。

昔のマシンは、シンプルで美しくて人間味を感じます。
「昔はよかった」的な発言は、年寄りのようでイヤなんですけどね・・・・。


171023_f1_01r


171023_f1_02r


171023_f1_03r


171023_f1_04r


171023_f1_05r


171023_f1_06r


171023_f1_07r


171023_f1_08r


171023_f1_09r


171023_f1_10r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.19

2017 F1日本グランプリ観戦記07 「松阪の夜」

F1日本グランプリ初日、雨のため、残念ながら午後のフリー走行も見ずに、宿に向かいました。
この日の宿は、20年以上通い続けている宿です。
いつものように、大歓迎されました。

宿に着いて、いきなりケーキを食べました。
いつも、近くのおいしいケーキ屋さんから買って、宿に持ち込むのです。


171019___05r


夕食は、もちろん松阪牛のステーキです。
それだけでなく、カニの料理やお刺身など、これでもかというほど豪華な食事でした。

なのに、お値段はびっくりするほどリーズナブル。
元が取れているのかな・・・・。


171019__01r


171019__02r


171019__03r


171019__04r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.18

2017 F1日本グランプリ観戦記06 「ポルシェ」

F1のフリー走行や予選の合間には、いくつかのサポートレースがあります。
要するに、前座。
熱心に見る人は、あまり多くはないようです。
その中で、私はポルシェのサポートレースが意外と好きなのです。

F1より遅いので、写真がとても撮りやすいのです。
F1マシンより単純でコロッとしたデザインなので、ピントも合いやすいです。

この日は、ポルシェのフリー走行の途中から、雨が降り始めました。
雨が降って路面が濡れると、ポルシェのヘッドライトが路面に反射して、きれいです。
いい感じの写真が撮れます。

だがしかし、その後、雨はどんどん強くなり、写真どころではなくなりました。
午後の2回目のF1フリー走行も、あまりの雨に開催されるかどうか微妙な状態になりました。

ということで、この日はF1の2回目のフリー走行が始まる前に、宿に向かうことにしました。
フリー走行も見ずに、しかもお土産も買わずに、サーキットを後にしたのは、初めてかもしれません・・・・。


171018__01


171018__02


171018__03


171018__04


171018__05


171018__06


171018__07


171018__08


171018__09


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.17

2017 F1日本グランプリ観戦記05 「ヘアピン」

今年は、日本でF1が始まってから、最低の入場者数でした。

3日間の通算で、最高の入りだったのは、2006年で36万1千人。
それに対し、今年は13万7千人。
初日だけだと、2万6千人しか入っていません。
あれだけ広い敷地の中にたった2万6千人しかいないわけですから、もうガラガラです。

そんな中、ヘアピンコーナーだけは、いつも満員です。
近くて、迫力があって、良い写真が撮れるからです。


171017_f1_01r


171017_f1_02r


171017_f1_03r


171017_f1_04r


171017_f1_05r


171017_f1_06r


171017_f1_07r


171017_f1_08r


171017_f1_09r


171017_f1_10r


171017_f1_11r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧